三四郎雑記2nd

[アニメ感想] 宇宙をかける少女 第21話

第21話 「小さな勇気」

宇宙をかける少女 第21話 「小さな勇気」

アニメの内容に触れています。未見の方はご注意ください。

あらすじ

第21話のあらすじはあにてれ 宇宙をかける少女から引用しておきます。

箱に閉じこめられた秋葉は、イモちゃんの声も聞こえなくなり、次第に居心地の良さを感じるようになる。その頃、つつじとベンケイは風音との取引で『プロキシマの冠』を回収しようと太陽の近くにワープしていた。ふたりは冠の回収に成功するが、つつじが行方不明になってしまう。一方、カークウッドへの潜入を試みていたいつき達は会話の中で、時雨も地球孤児だということを知る。
負傷したナミが目を覚ました場所は『軌道喫茶えにぐま』だった。1階のキッチンでナポリタンを料理するネルヴァル。そこに神楽が入ってきて三人で食事をする。一方、クサンチッペ内部では秋葉が箱の中で自我を失っていく。しかし、イモちゃんとの思い出により自分自身を取り戻すと、コロニーからの脱出を試みる。地球へ向かっていたほのかは高嶺と対峙。ナミも駆けつけ戦いになるがほのかを逃してしまう。その頃、脱出に成功した秋葉とイモちゃんはカークウッドへ向うが、そこに巨大なミサイルが迫る。秋葉を逃がしたイモちゃんは、自らの命を犠牲にしミサイルへと体当たりするのだった。

ストーリー&感想

アバンタイトル

宇宙をかける少女 第21話 「小さな勇気」

▶ 月総督の決断

ウーレ人民共和圏と結託し、カークウッドの先生殲滅作戦を決断した月総督。災いが自分たちに飛び火するのを恐れ、カークウッドを中の住民もろとも葬り去るつもりだ。その命令を受けた月面防空総隊司令(ヤマギワ)は、OU(オービタル・ユニオン)の指示無しでは動かないと断固抗議。総督と対峙する。しかし、風音に高速船を貸し出したことを咎められ、身柄を拘束されてしまうのであった。

第17話に登場した怪しい人物は、ネルヴァリストではなくウーレ人民共和圏のスパイ(情報局員)だったのか・・・。言われてみれば、確かにインド人っぽい格好をしている。あと気になったのは月の総督閣下。どう見ても宇宙人(それもガミラス星人)にしか見えないのですがw

Aパート

宇宙をかける少女 第21話 「小さな勇気」

▶ インスマス暗礁

ステルス潜行でインスマス暗礁を目指すレオパルドと風音たち。インスマス暗礁は、資源を掘り尽くしてサルガッソ化した宇宙の産業遺産。その宙域を漂う岩石群の中にレオパルドの自己実現パーツ「剣」があるらしい。しかし、秘密を知る獅子堂元老院・長老が不在で、探し出すのは容易ではなさそうだ。

宇宙をかける少女 第21話 「小さな勇気」

▶ 箱の中の秋葉 I

クサンチッペコロニー。箱に閉じ込められた秋葉は、何かを大発見。扉を開けるスイッチかと思いきや、「ジュースが出た」とのこと。どうやら、欲しい物をキーボードで入力すると、それが供給される仕組みになっているらしい。箱の中の住人が外に出たがらない理由は、この至れり尽くせりの賄い付きシステムにあり、秋葉もそれに取り込まれていく。「なんだか・・・・ここ・・・・居心地イイかも・・・・」

フルカウル―何という理想的な箱!干し芋の欲しいモノを打ち込むとそれが出て来るなんて、正にパラダイス・オブ・ヒッキーアイテム。やっぱネルヴァルっていい奴なんじゃね?

宇宙をかける少女 第21話 「小さな勇気」

▶ つつじとベンケイ~プロキシマの冠を発見~

風音との契約―プロキシマの冠の回収―を履行するため、指示された座標にジャンプアウトしたベンケイ。目的の冠は発見できたが、そこは灼熱の地獄だった。目の前に迫るギラギラと輝く太陽を見て、慌てふためくベンケイ。彼は任務を放棄して引き返そうとするが、ここでつつじが例の人生哲学を語り始める。つつじの訳の分からない講釈を聞き、ベンケイは半ばヤケクソ状態に。そして、コロナの発生する太陽目がけて飛び込むのであった。

宇宙をかける少女 第21話 「小さな勇気」

▶ いつきと時雨~アースオーフェン~

風音の許可を得てカークウッドに向かういつき、ウル、生徒会メンバー。いつきの正体が下山むつみであることは、時雨にはバレバレだった模様(当然かw)。そして、いつきと時雨の会話の中から、時雨もアースオーフェン(宇宙孤児)であることが判明する。

時雨がアースオーフェンって設定、何かの伏線であることは見え見えだけど、まさか生き別れのお兄さんとか?

宇宙をかける少女 第21話 「小さな勇気」

▶ 箱の中の秋葉 II

すっかり箱の魅力に取り憑かれてしまった秋葉。

「ここにいれば好きなものだけ見ていればいい」
「聞きたくない言葉は聞かなくていい・・・」

秋葉の急変に心配したイモちゃんは、箱の外から叫び続けるが、それを聞いた秋葉の反応は――

「なんだかイモちゃんの声うるさい」

そして愕然とするイモちゃんに対して、秋葉は交信を断ってしまった。

宇宙をかける少女 第21話 「小さな勇気」

▶ ネルヴァルとナポリタン

夕陽の射し込む部屋で目覚めたナミ。ウーレ人民共和圏の刺客ドロイド(ズァンメン)に胸部を貫かれて意識を失っていたが、幸い一命をとりとめたらしい。ナミが部屋を出ると、そこは古風な建物の2階。階下からは繊細でムーディな音楽が聴こえてくる。そして喫茶店とおぼしき1階では、料理を作っているネルヴァルの姿が!奇妙な光景にナミは訝しむが、当のネルヴァルは座って待っているように言う。

ネルヴァルが作っていたのはナポリタン。ナミはそれを一口食べるが、かなりの不味さ。ネルヴァルはそれを否定し味見をするが、感想を述べようとした矢先にアレイダが登場。クサンチッペをカークウッドに向かわせた件、反乱軍の船が地球に向かっているので高嶺を出撃させた件を報告する。しかし、それを聞いたネルヴァルは何やら浮かない顔だ。レシピ通りに作ったナポリタンが不味かったことが原因らしい。

アレイダは甲冑を脱ぎ、ナミとネルヴァルの座っているテーブルに同席。パルメザンチーズやタバスコ等を掴むと、それをナポリタンの上にどかっと掛け始めた。これが「えにぐま」のナポリタンの正しい食べ方らしい。ナミは恐る恐る調味料が山盛りのナポリタンを口に運ぶが、予想に反した美味さで大喜び。ネルヴァルも驚きの表情を浮かべ、この型破りな味付けに納得するのであった。

このシーンは、料理を作るネルヴァルというシュールな描写に目が行きがちだけど、お遊びで入れているとは思えないので、きっと何かある筈。神楽がカウンターに貼り付けたメモの件が解明されていないことを考えると、秋葉がここ「えにぐま」を訪れた際に、物語が重大な局面を迎えると思われ。

細かい所を見ていくと、軌道喫茶「えにぐま」のナポリタンが不味い件は第17話でほのかが語っていたが、けっきょくレシピに問題があったようだ。ネルヴァルが50年前もコックをやっていたという超展開だったら、もっと面白いけど、さすがにそれは無いだろう。

料理に大量の調味料を掛けるのは「ガン×ソード」の主人公ヴァンが元ネタか?(参考:第1話[4分20秒あたり])もっとも、あっちは美味い料理に振り掛けているのに対して、神楽は不味い料理に掛けて元の味を消し去ってるんだけどw

あと気になったのは、神楽が調味料を掛けているカットのBGM。ソラカケのBGMはプログレを意識して作曲したとは聞いていたけど、このBGMはどっからどう聞いても初期のキング・クリムゾンです。本当にありがとうございましたw

宇宙をかける少女 第21話 「小さな勇気」

▶ 回収されたプロキシマの冠

灼熱の太陽に屈することなく、プロキシマの冠の回収に成功したベンケイ。しかし、自分をそそのかしたつつじの姿は、どこにも無く・・・。

次回予告映像を見ると虎縞ビキニが出てるんだけど、なんかミスリードを誘うミスリードっぽい。ややこしいけど、視聴者の裏の裏をかいてやっぱり生きてましたという展開w

Bパート

宇宙をかける少女 第21話 「小さな勇気」

▶ ナミの反発

ネルヴァルと向かい合わせの食事で、ナミは緊張気味。獅子堂の屋敷では姉妹全員がカウンターに腰掛けて食事をしていたので、こういった対面での食事の習慣は無かったようだ。

一方、ネルヴァルは獅子堂家の食事の習慣を聞き、興味深げに微笑む。そして、三人目の獅子堂家の娘がここにやって来ることを明かす。その娘とは「ブレインコロニーと話しのできる、もう一人の宇宙をかける少女」。しかし、それを聞いたナミは猛反発。怪我が完治していないにも拘わらず、店の外に飛び出して行ってしまった。理由の分からないネルヴァルはあっけに取られるが、この直後、店内の黒電話のベルが鳴り響いた・・・。

ナミが山盛りの砂糖をコーヒーに入れるのは第1話第8話でも描かれていたが、、砂糖は体も心も狂わせる―学校・家庭内暴力も砂糖のとりすぎが関係[AA]によると砂糖を摂取しすぎるとキレやすくなるらしい。このアニメのスタッフは、ちゃんとナミの性格設定を考えてるんだなw

宇宙をかける少女 第21話 「小さな勇気」

▶ 箱の中の秋葉 III

すっかり箱の魅力に取り憑かれてしまった秋葉。箱人間脳(笑)に冒され自我を喪失しかけるが、イモちゃんの呼びかけの中に登場した「まんまる焼き」に反応。「箱の中と現実の境目すら分からなくなる」寸前、なんとか目を覚ますことができた。

しかし、秋葉の目覚めは箱人間脳(笑)に冒された周囲の住民の猛反発を買うこととなった。チャット画面で秋葉は総バッシングされ、罵詈雑言を浴びせられる。しかし秋葉はチャットで言い返すことはせず、その怒りの矛先を箱の壁にぶつけるが、衝撃で箱は機能停止状態に。チャット画面は消え、その代わりに復旧コマンド入力画面が現れた。コマンドの入力文字数は8文字。「イモちゃん大好き」、「レオパルドのバカ」―秋葉は思いつく言葉を入力していくが、システムはまるで反応せず。困った秋葉は、ふと脳裏に思い浮かんだ「宇宙をかける少女」を入力してみた。

するとどうだろう。突然、箱を地面に固定していたロックが解除。秋葉の入った箱は自由に移動できるようになり、そのまま逃走を開始するのであった。

「一緒にまんまる焼き食べましょう」―今思えばこれがイモちゃんの死亡フラグだったのか・・・(;>_<;)

宇宙をかける少女 第21話 「小さな勇気」

▶ ほのかに立ちはだかる高嶺

フォン博士を迎えに、一人でシャトルに乗り地球に向かっていたほのか。しかし、彼女の行く手を阻む敵が現れた。アレイダの命を受けた高嶺のQTアームズ・ラーバナだ。ほのかはシャトルを地球に送ることを優先し、シャトルを自動操縦に切り替え、自らはQTアームズに乗り移る。そして、高嶺との一騎打ちに・・・

宇宙をかける少女 第21話 「小さな勇気」

▶ 脱出ポッド発見

イモちゃんの先導に従い箱を操縦する秋葉。後ろからはドローンが追い掛けてくるが、狭い通路に飛び込むことで、何とか追跡をまくことに成功する。そして逃げ込んだ部屋には、脱出ポッドが1台置かれていた。

(・_・)......ン?今気付いたんだけど、第10話に登場したハコちゃんの箱は自走できなかったけど、なんで秋葉の箱は移動できるの?バージョンアップしたの?

宇宙をかける少女 第21話 「小さな勇気」

▶ ほのかvs高嶺・ナミ

高嶺のQTアームズと死闘を繰り広げるほのか。しかし、イグジステンズの寿命は情け容赦なく彼女を襲い、視界がぼやけ始める。それでも気力を振り絞り、高嶺のQTアームズに会心の一撃を浴びせることに成功。あとはトドメだけだ。

ところが、ここで予想外の敵が出現。えにぐまを飛び出してきたナミだ。ネルヴァルに聞かされた話で怒り心頭なナミは、その憤懣をほのかにぶつける。一方、この状況を不利とみたほのかは、QTアームズ・ウィガールの脚部を分離。それを囮に脱出を図る作戦に打って出るが、ほのかの乗る操縦ユニットは爆風に飛ばされてしまう。

宇宙をかける少女 第21話 「小さな勇気」

▶ ナミvs高嶺~謎の光と消える紋章~

ほのかを撃退したナミであったが、それでもまだイライラは収まらなかったもよう。今度はその怒りの矛先を高嶺に向け、姉妹同志、味方同士の対決に。だがしかし、戦闘技術は高嶺の方が上で、あっさり返り討ちにあうナミ。高嶺のQTアームズの痛打を受け、戦闘不能状態となってしまった。

ところがここで、予想外の事態が発生。ナミの身体の中から緑色の光が溢れ出し、それを浴びた高嶺からネルヴァルの紋章が消えてしまったのだ!

ナミの中から放出された光は、何かの条件が揃うと出て来るという設定なのだろうか?例えば、地球の近くで危機に陥ると出て来るとか、獅子堂の姉妹同士で戦うと出て来るとか。

宇宙をかける少女 第21話 「小さな勇気」

▶ カークウッドに飛来するミサイル

秋葉の箱とイモちゃんは脱出ポッドに乗り込み、クサンチッペ・コロニーの外へ。今居る場所は、カークウッド宙域の近くのようだ。脱出成功を喜ぶイモちゃんは、そのことを秋葉に伝えるが、その直後大きな震動が二人を襲う。突然ジャンプアウトして現れた無数のミサイルが、カークウッドを攻撃し始めたのだ。カークウッド潜入のため同宙域にいたいつきたちも、ミサイル攻撃のまっただ中に立たされている。

予期せぬミサイル攻撃にパニック状態に陥るクサンチッペであったが、ネルヴァルの指示に従い、ネルヴァル・エクスクルーシブ・コントロールを発動。ミサイルの第二派攻撃を何とか退けることに成功する。しかし、敵もさるもの。ジャンプアウト・ミサイルは前哨戦にすぎず、その後には究極の破壊兵器が控えていのだ!

ミサイルがジャンプアウトしてくる描写は「伝説巨神イデオン」の準光速ミサイルへのオマージュか?あっちもサンライズ作品だしw

宇宙をかける少女 第21話 「小さな勇気」

▶ イモちゃんよ永遠に

敵が送り込んできたのは大型の反物質ミサイル。ネルヴァル・エクスクルーシブ・コントロールは立て続けに使用することができず、もはやクサンチッペにも為す術が無い。いつきやウルも完全に無力で、箱の中の秋葉に至っては事態を全く飲み込めず。いよいよここまでかと思われたその時、一人のナビ人が立ち上がった。

カークウッドに降りかかる未曾有の危機に立ち向かったのはイモちゃん。秋葉の箱をポッドの外に出すと、「アイ・ハブ・コントロール」の叫び声を上げ、反物質ミサイルに向け進路を切り始める。イモちゃんの脳裏には秋葉との楽しい日々が走馬燈のように駆けめぐる。そして秋葉に贈られる別れの言葉―「お嬢様、大好きです」。この直後、脱出ポッドはミサイルに正面から体当たり。ミサイルは閃光とともに大爆発。こうしてカークウッドの脅威は消え去った。小さなナビ人の大きな勇気で。

工エエェ(´д`)ェエエ工

これってネタでしょ?遺影まで作って、本当に手が込んでるよな・・・。どうせ最終回あたりに笑顔で再登場するんでしょ。まったく冗談キツイよ・・・・。だって誰しもが認めるソラカケの最萌えキャラでしょ、イモちゃんは!!。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

イモちゃんの命を奪った憎き反物質ミサイルは「宇宙戦艦ヤマト」の超巨大ミサイルが元ネタか?。デザインは今風に変更されているけど。

第21話のポイント

 ●  月総督はウーレ人民共和圏と結託。OU(オービタル・ユニオン;コロニー国家の最高意志決定機関)の議決を得ず、カークウッドを殲滅する作戦に打って出る。
 ●  劇中のセリフから、月面防空総隊司令の名前がヤマギワであることが判明。(漢字で書くと「山際」または「山極」か?)
 ●  インスマス暗礁は、資源を掘り尽くしてサルガッソ化した宇宙の産業遺産とも言える宙域。そこには無数の岩石が漂い、そのどこかにレオパルドのパーツ「剣」があるらしい。しかし、その在処を知るのは行方不明になっている獅子堂元老院の長老のみ。
 ●  「プロキシマの冠」は太陽のすぐ近くまで飛んでいた。ベンケイはつつじにそそのかされ、決死の覚悟で冠の回収に成功するが、それと引き換えにつつじが行方不明に。
 ●  ナミを一命を取り留め、「軌道喫茶えにぐま」でネルヴァルの作ったナポリタンを食する。ただ、えにぐまのナポリタンはレシピに問題があって激不味。正しい食べ方は、タバスコ等の調味料を山盛りに掛けることをアレイダ(神楽)から聞かされる。ところが、そこで問題が発生。ネルヴァルからもう一人の宇宙をかける少女(秋葉)が来ることを聞かされ、ナミは猛反発。「軌道喫茶えにぐま」を飛び出して行ってしまった。
 ●  秋葉が箱の壁を叩いたため箱が故障し、復旧コマンド入力画面が現れる。「宇宙をかける少女」という文字を入力したところ、箱が自由に動けるようになり、秋葉は逃走を開始。イモちゃんの先導で逃げ込んだ部屋で脱出ポッドを発見する。
 ●  フォン博士を迎えに地球に向かっていたほのかを高嶺が急襲。ほのかはシャトルだけ地球に向かわせ、自分は高嶺を引きつけるためQTアームズに乗り移る。高嶺とほのかの戦いは、ほのかがやや有利に進めていたが、突然現れたナミにより形勢逆転。ほのかはQTアームズを失い、宇宙空間を漂うことに。
 ●  イライラの収まらないナミは高嶺に怒りの矛先を向けるが、あっさり返り討ちにあう。ところがナミの身体の中から謎の光が放出され、それを浴びた高嶺からネルヴァルの紋章が消えてしまった。
 ●  ウーレ人民共和圏と月総督が、カークウッドをジャンプアウトミサイルで攻撃開始。クサンチッペのネルヴァル・エクスクルーシブ・コントロールで第二派攻撃は退けたものの、反物質ミサイルには対処できず。カークウッドの危機を救うため、イモちゃんが脱出ポッドで特攻をかける。無茶しやがって・・・。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
 ●  今回はブーゲンビリア&ミンタオの出番はなく、フリオとネネコの行方はいまだ描かれず。

関連記事

アニメ感想記事は直近の5話分だけリンクを張ってあります。
■ [アニメ感想] 宇宙をかける少女 第20話
■ [アニメ感想] 宇宙をかける少女 第19話
■ [アニメ感想] 宇宙をかける少女 第18話
■ [アニメ感想] 宇宙をかける少女 第17話
■ [アニメ感想] 宇宙をかける少女 第16話
■ [マンガ感想] 宇宙をかける少女D 第3話 (コミック電撃大王2009年6月号)
■ [マンガ感想] 宇宙をかける少女D 第2話 (コミック電撃大王2009年5月号)
■ [マンガ感想] 宇宙をかける少女D 第1話 (コミック電撃大王2009年4月号)
■ [雑誌レビュー] キャラ☆メル Vol.8 付録DVDに「宇宙をかける少女」神凪いつき役・遠藤綾さんインタビューが収録!
■ [CDレビュー] 宇宙をかける少女 キャラクターソングVol.1 「YURA-YURA-DREAMER」 獅子堂秋葉(MAKO)
■ 「キャラ☆メル Vol.7」を購入 付録DVDには「宇宙をかける少女」獅子堂秋葉役MAKOさんインタビューが収録!

関連サイト

■ 宇宙をかける少女 (アニメ公式)
■ そらかけ情報局 (サンライズ)
■ あにてれ 宇宙をかける少女 (テレビ東京)
■ 宇宙をかける少女 (Wikipedia)

Amazon.co.jp

宇宙をかける少女 Volume 1 [Blu-ray]
宇宙をかける少女 Volume 2 [Blu-ray]
宇宙をかける少女 Volume 3 [Blu-ray]
宇宙をかける少女 Volume 4 [Blu-ray]
宇宙をかける少女 Volume 5 [Blu-ray]
宇宙をかける少女 Volume 6 [Blu-ray]
宇宙をかける少女 Volume 7 [Blu-ray]
宇宙をかける少女 Volume 8 [Blu-ray]
宇宙をかける少女 Volume 9<最終巻> [Blu-ray]
スポンサーサイト



三四郎.
Posted by三四郎.

Comments 12

There are no comments yet.

SHUMA

>工エエェ(´д`)ェエエ工
>これってネタでしょ?遺影まで作って、本当に手が込んでるよな・・・。どう>せ最終回あたりに笑顔で再登場するんでしょ。まったく冗談キツイよ・・・・。だって誰しもが認めるソラカケの最萌えキャラでしょ、イモちゃんは!!。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

(゜Д゜)ポカーン
え・・・?イモちゃんが死んだ???
うへぇえええォあァん?(意味不w
なんだか2chとかで盛り上がってましたが本当だったとは・・・。
なんか無茶苦茶なストーリー展開ですね^^;
ホント切ってよかったwまぁアスラクラインも微妙ですが最近。

最近はPandoraHeartsに物凄くハマってきてます。Phantomも面白いし。
けいおん!は可愛いし^^*

2009/05/31 (Sun) 02:20

三四郎.

◆SHUMAさんへ
> (゜Д゜)ポカーン
> え・・・?イモちゃんが死んだ???
> うへぇえええォあァん?(意味不w
> なんだか2chとかで盛り上がってましたが本当だったとは・・・。
> なんか無茶苦茶なストーリー展開ですね^^;

イモちゃんはサイボーグ(という設定)なので、クローンでもいない限り復元は難しそうです。
でも「私は3人目だと思うから」と言って出て来たら、それはそれでイヤーンな感じw

> ホント切ってよかったwまぁアスラクラインも微妙ですが最近。
> 最近はPandoraHeartsに物凄くハマってきてます。Phantomも面白いし。
> けいおん!は可愛いし^^*

そういえばDTBが再びコミカライズされたそうですね。
以前の漫画はかなり微妙でしたが、今回のはアニメの続きで面白そう。
単行本化されたら絶対に買いますv

2009/05/31 (Sun) 03:30

Tnklddeh

けっこう今回は進展しましたね
イモちゃんの場面それこそ工エエェ(´д`)ェエエ工って感じでしたけど
多分秋葉の箱はあの復旧コードを入力したからバージョンアップされたんですよ。きっと
ベンケイのヤケクソはミッション成功フラグなんですねw
毎回ヤケクソでなんとかなってるw

高嶺お姉ちゃんの紋章の気になりますね。毎回いいとこで切りますね
このアニメ。
反物質の力はいままでよくわかんなかったんですけど「天使と悪魔」
を読んでいやと言うほど分かりました
もうフリオとネネコは投げっぱなしにするつもりじゃ・・・

2009/05/31 (Sun) 12:38

三四郎.

◆Tnklddehさんへ
> けっこう今回は進展しましたね
> イモちゃんの場面それこそ工エエェ(´д`)ェエエ工って感じでしたけど

ですよね~(つд`)

> 多分秋葉の箱はあの復旧コードを入力したからバージョンアップされたんですよ。きっと

m9(・∀・)ソレダ!

> ベンケイのヤケクソはミッション成功フラグなんですねw
> 毎回ヤケクソでなんとかなってるw

まるで昭和アニメのキャラw

> 高嶺お姉ちゃんの紋章の気になりますね。毎回いいとこで切りますね
> このアニメ。

新OPで高嶺とアレイダが戦ってますが、それへの布告でしょうね
ナミの身体から出た光を、どう説明するのか楽しみです

> 反物質の力はいままでよくわかんなかったんですけど「天使と悪魔」
> を読んでいやと言うほど分かりました

そういえば映画化されましたね

> もうフリオとネネコは投げっぱなしにするつもりじゃ・・・

これからの話は22話でカークウッド潜入、23話でカークウッド脱出らしいので、
このどちらかに登場しないと、本当に投げっぱなしになりそうw

2009/05/31 (Sun) 16:57

印旛虫

こんばんは、
ネルヴァルに告ぐ!
ナミ君が高嶺君に
食ってかかったお陰で、高嶺君はもとに戻ったぜ!!
めでたし、めでたし
ネルヴァルよ、高嶺君にマジで謝罪しろ
ゴラァ…
貴様のやっている事が自分でいいことか悪い事かお互い知ったこっちゃないが、
俺いわく高嶺君や、
箱人間達を踏みにじったに過ぎない黒幕そのものだ!!
少なくとも、彼女に
ごめんなさいくらい言え!!クソボケがぁ!!
まぁイモちゃんを救った事だけは許すがそれ以外は、アニメの悪役の中では、
一生貴様を許さん
永久に反省しろぉ!
わかったのかよ!!岼幣紂

2009/09/01 (Tue) 21:59

三四郎.

> こんばんは、
> ネルヴァルに告ぐ!
> ナミ君が高嶺君に
> 食ってかかったお陰で、高嶺君はもとに戻ったぜ!!
(中略)
> まぁイモちゃんを救った事だけは許すがそれ以外は、アニメの悪役の中では、
> 一生貴様を許さん
> 永久に反省しろぉ!
> わかったのかよ!!

本当、ネルヴァルはいったい何がしたかったのでしょうね~
彼は視聴者にも詫びを入れるべきですw

2009/09/02 (Wed) 00:53

印旛虫

こんにちは、コメントの返事ありがとうございます。
私の気持ちがわかってくれて本当にうれしいです。
あとネルヴァルですが、イモちゃんや、
高嶺君、そして神楽さんの言う通り、
僕も彼がイイヤツか悪い奴なのかわからなくなってしまいましたが、私いわく、
彼のやった事は
人々に対して、良かれと思ってやらかした、ある意味自己チュー的な行動に過ぎないフテキサレキャラだと思います。という訳で、そらかけさん、三四郎さん、どうもありがとうございます。

2009/09/02 (Wed) 18:06

印旛虫

あけましておめでとうございます。
ネルヴァル!!
てめぇ、いつまでもぬくぬく生きてんじゃねぇよ!!
思い出す度にムカつくんだよ!
俺が高嶺君だったら絶対にぶっ殺す

2010/01/01 (Fri) 16:44

三四郎.

◆印旛虫さんへ
> あけましておめでとうございます。
> ネルヴァル!!
> てめぇ、いつまでもぬくぬく生きてんじゃねぇよ!!
> 思い出す度にムカつくんだよ!
> 俺が高嶺君だったら絶対にぶっ殺す

あけましておめでとうございます。
「宇宙をかける少女」の放送スタートは、もう1年前なんですね。
新展開は無さそうですが、今月はマンガ版(宇宙をかける少女D)の
単行本が発売されるので楽しみです。

2010/01/01 (Fri) 20:31

印旛虫

こんばんは、お久しぶりです。そらかけが始まって14ヶ月になりますね、高嶺君が第二次ネルヴァル事変後、カークウッドの治安維持活動をしている理由は、あの時戦うべき時に戦えず、秋葉に任せっきりだったから…、と内心悔やんでいた?からなので、そらかけ写真集ではネルヴァルは服役して刑罰受けたのか知らないが、普通に段ボール屋を経営しているらしい。そして、高嶺君は今彼の事をどう思ってるのだろうか?彼によって影組を失い敵討ちに行った高嶺君も奴に呪縛され用心棒にされた悔しさは僕が高嶺君だったら現在も奴に対して何度もぶっ殺しに行ったでしょう。 ネルヴァルよ、イモちゃん救ったぐれえでいい気になってんじゃねぇよ?弌爾??埜紊砲いせ劼屬蠅笋?辰董?睥羞?砲舛磴鵑伴婪瓩靴燭里?茵 今度彼女を踏みにじったら今度こそぶっ殺してやるからな!覚悟しやがれ!靴討瓩┘ぅ發舛磴鵑箸△泙螢ぅ船礇ぅ船磴靴討鵑犬磴佑┐勝形瓦?

2010/03/05 (Fri) 22:13

三四郎.

◆印旛虫さんへ
> こんばんは、お久しぶりです。そらかけが始まって14ヶ月になりますね、

どもども、お久しぶりです。
去年の1月スタートですから、時間の経つのは早いですね。

> 高嶺君が第二次ネルヴァル事変後、カークウッドの治安維持活動をしている理由は、あの時戦うべき時に戦えず、秋葉に任せっきりだったから…、と内心悔やんでいた?からなので、そらかけ写真集ではネルヴァルは服役して刑罰受けたのか知らないが、普通に段ボール屋を経営しているらしい。

ソラカケのその後というOVA出ませんかね。もちろん高嶺さん主役で。

2010/03/05 (Fri) 23:24

印旛虫

おはようございます三四郎さん、お返事ありがとうございます。やっぱり今もネルヴァルの事が気に入らない為ブーイングばかりでごめんなさい。高嶺君主演のOVA?それはいいと思いますね、?臾鬚砲覆詈??辰海茲?萍?垢訃賁未?燭?覆覺?堙拌腓砲覆蠅泙垢?蕁△泙身崛畔僂錣襪韻鼻▲泪轡鵐蹈椶離劵蹈ぅ鵑離譽ぅ覆皀謄譽咼▲縫瓩任呂匹舛蕕?箸い┐弌

2010/03/06 (Sat) 11:12
  • コメントは承認制です。管理人が内容を確認するまで公開されません。コメント公開まで時間がかかることがありますが、ご了承ください。
  • 記事内容と関係のない宣伝コメントやスパムコメントは予告なく削除します。
  • 「SECRET」にチェックを入れると非公開コメントになり、管理人だけが閲覧できます。非公開の理由を考慮し、SECRETコメントには返信をしていません。

Trackbacks 5

Click to send a trackback(FC2 User)
  • トラックバック(TB)は承認制です。管理人が内容を確認するまで公開されません。TB公開まで時間がかかることがありますが、ご了承ください。
  • 記事内容と関係のないTBは予告なく削除します。
この記事へのトラックバック
  • あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ イモちゃんがあああああああああ!!!!! ほのかちゃんがああああああああ!!!!! …つつじはどうした(^_^;) ほのちゃんは洗脳状態の高嶺に撃墜され(泣) 次...

    2009.05.30 (Sat) 21:34 | のらりんクロッキー
  • 宇宙をかける少女 Volume 3 [DVD]クチコミを見る 箱に閉じこめられた秋葉は、イモちゃんの声も聞こえなくなり、次第に居心地の良さを感じるようになる。その頃、つつじとベンケイは風音との取引で『プロキシマの冠』を回収しようと太陽の近くにワープしていた。ふたり?...

    2009.05.31 (Sun) 01:24 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
  • カークウッド共栄圏が「未知」の敵に襲われている、という理由付けでウーレ人民共和圏と軍が動き出しました。もちろん彼らにとって本当は未知でもなんでもないのだろう。敵がネルヴァルだと知った上での行動なんでしょう。月防空総隊司令は反発するものの、獅子堂風音に無...

    2009.05.31 (Sun) 01:54 | 無限回廊幻想記譚
  •  イモちゃん・・・。

    2009.05.31 (Sun) 08:51 | つれづれ
  • ジュースがでた!! 秋葉がひきこもりました。 箱の中はパラダイス。 欲しいものはなんでも手に入ります。 あれ・・・居心地いいかも・...

    2009.06.01 (Mon) 20:54 | 空色きゃんでぃ
あいうら (17)
AIKa (4)
アイドル事変 (1)
アクションヒロイン チアフルーツ (5)
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 (1)
R.O.D (1)
Wake Up, Girls! (18)
うしろのカノジョ (1)
ウマ娘 プリティーダービー (180)
Aチャンネル (93)
えとたま (4)
エンジェルフェイク 偽物天使 (18)
ガールズ&パンツァー (4)
快盗天使ツインエンジェル (3)
神様ドォルズ (1)
神様のメモ帳 (1)
かみせん。 (6)
かみちゅ! (4)
神のみぞ知るセカイ (2)
仮面のメイドガイ (1)
かんなぎ (1)
機動戦艦ナデシコ (1)
今日の5の2 (45)
キルミーベイベー (1)
gdgd妖精s (12)
クロムクロ (1)
月面兎兵器ミーナ (4)
ゴーゴーダイナマイツ (1)
GOSICK -ゴシック- (1)
これはゾンビですか? (1)
咲-Saki- (5)
残響のテロル (1)
C3 -シーキューブ- (1)
灼眼のシャナ (14)
女子高生GIRL'S-HIGH (26)
serial experiments lain (1)
白い砂のアクアトープ (1)
白銀の意思 アルジェヴォルン (4)
スケッチブック (60)
ステラのまほう (1)
ストラトス・フォー (1)
セイレン (1)
ゼーガペイン (30)
瀬戸の花嫁 (2)
SELECTION PROJECT (1)
天体のメソッド (3)
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト (9)
宇宙をかける少女 (44)
そんな未来はウソである (44)
DARKER THAN BLACK (18)
TIGER & BUNNY (28)
でびどる! (1)
天使の3P! (1)
電波女と青春男 (2)
とある魔術の禁書目録 (10)
To LOVEる-とらぶる- (36)
Dororonえん魔くん メ~ラめら (2)
なぎさ食堂 (1)
ナジカ電撃作戦 (5)
夏色キセキ (6)
22/7(ナナブンノニジュウニ) (193)
猫神やおよろず (3)
バステティシャン (1)
花咲くいろは (1)
はなまる幼稚園 (16)
Panty & Stocking with Garterbelt (27)
BITTERSWEET FOOLS (1)
ファントム (48)
普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 (2)
フラクタル (12)
ぽてまよ (2)
炎のらびりんす (1)
マイアミ☆ガンズ (4)
魔法少女まどか☆マギカ (1)
魔法遣いに大切なこと (1)
みつどもえ (3)
みなみけ (167)
無敵看板娘 (1)
森田さんは無口 (195)
ゆるゆり (1)
らき☆すた (4)
ルパン三世 (13)
ロウきゅーぶ! (4)
アニメ・漫画総合 (20)
フィギュア総合 (2)
TV総合 (2)
声優 (9)
パソコン・IT関連 (8)
銃器 (2)
埼玉ショップガイド (4)
猫 (2)
お知らせ (10)
未分類 (0)